えきなんギャラリー展示

えきなんギャラリー展示

【 お知らせ 】

 明治中期に国府台に建てられた赤レンガは、当初は陸軍の武器庫として、戦後は千葉県の血清研究所としての歴史を刻んできました。これからの赤レンガはどのように保存・活用したらよいか、たくさんの医院・病院建築の写真を見ながら一緒に考えてみませんか?

えきなんギャラリー展示
▶ 拡大して見る・ダウンロード
▶ FACEBOOK

コメント



認証コード7457

コメントは管理者の承認後に表示されます。