チャレンジド・ミュージカルⅨ~あなたとわたし~

3/2(日)、市川市行徳I&Iホール。いよいよ“チャレンジド・ミュージカルⅨ~あなたとわたし~”公演の本番です!
行徳I&Iホールでの公演は初めてでした。慣れない会場。本番の日は朝早くからまだ開かない扉の前にスタッフも出演者のみんなも大集合。気合が伝わってきます!
いつも通りの顔ぶれを見ると、ほっとしました。
なぜかというと…
ラストスパートの稽古期間に3日間が大雪でやむなく中止となり、とてつもない勢いで本番の日を迎えたからです。
大人チームは自主稽古を繰り返しました。ほかのチャレンジドのみんなは限られた時間の中、精一杯稽古に臨んでいたようでした。時間も、体力も、みんなが精一杯のラストスパートだったのではないでしょうか。

さあ!本番2回公演です!
雨の中にもかかわらず、お客様はどんどんと来てくださいました。会場入り口には列ができていきます。
当日は販売ブースを設け、いろいろな団体がいっしょにチャレンジドを盛り上げてくれました!
各出展団体様、ありがとうございます。

本番のステージ。
私たち表方の人間はすこしのぞくくらいしかできません。しかし、舞台の美しいホリゾントカーテンに映し出されている色とりどりの照明の中に、チャレンジドのみんなが立つ舞台はなんとも!

美しいオノマトペの言葉とみんなのエネルギーが響きあう。
ラストのダンス“ボレロ”は、全員がブラックの衣装をまとい踊りました。
ハンディのある人、見守る大人たち、ダンスを追及しているプロ。3者がお互いを引き立てあう空間になっていたのではないでしょうか。

今週は3/9四街道への出張公演を控えています。
ほんとうのラストステージです。皆様こうご期待ください!

まだまだ新人で慣れない事務局員…。会場の様子や出店の様子なども、写真とともにご紹介できていけたらという所存です。
舞台の写真は後ほどできたてほくほくのものをアップいたします!

-WEWE NA MIMI