「それからのブンとフン」終演

12月3日(土)4日(日)
行徳文化ホールI&Iで上演された
井上ひさし顕彰市民公演「それからのブンとフン」
(作:井上ひさし、演出:吉原廣。主催:市川に演劇文化を広める会、共催:市川市文化振興財団)
3回公演は、800名のお客様を得て、無事終了しました。

観客アンケートの9割が「大変面白かった」と評価していただけたように、3時間20分に及ぶ大作は圧倒的な台詞を、軽快なテンポと爆発的な市民俳優のエネルギーを持って、完全制覇することができました。

ご来場とご支援に熱く感謝申し上げます。

今後も、市川に演劇文化が深く根付くように奮闘してまいります。
この場をお借りして、よろしくお願い申し上げます。
市川に演劇文化を広める会

画像の説明

-その他文化活動